1. ホーム
  2. 建築士・建築技術者の皆様へ
  3. 建築士登録申請
  4. 二級建築士・木造建築士免許申請のご案内(その他)

建築士・建築技術者の皆様へ

二級建築士・木造建築士免許申請のご案内

精神機能の障害の届出

精神の機能の障害により、二級建築士又は木造建築士の業務を適正に行うにあたって、必要な認知・判断及び意思疎通を適切に行うことができなくなった場合、30日以内に以下の書類を(公社)愛媛県建築士会へ届け出てください。

No. 申請書類等名 注意事項
1 精神機能の障害の届出

〔A4判〕

書式PDF     記入例PDF

2

医師の診断書

発行の日から3ヶ月以内のもの

病名、障害の程度、病因、病後の経過、治療の見込み、その他必要となる所見を記載したもの

3 二級・木造建築士免許証(免許証明書)の原本
4

本人確認ができる公的証明書

運転免許証、パスポート、健康保険証等。(提示のみ)

※提出時には、はんこ(認印可)をお持ちください。

申請方法

上記必要書類等を以下の点に注意してご用意のうえ、窓口に申請してください。
 *書類は必要事項を黒または青色のボールペンで記入してください。
*記入に際しては書落とし、書間違いのないように丁寧に記入してください。
*誤記、削除をした場合は、二重消し線と訂正印押印のうえ訂正してください。

申請書提出先

(公社)愛媛県建築士会へ本人又は法定代理人若しくは同居の親族が持参してください。

 

注意

  • 郵便やメール等で申請は、一切受け付けておりません。
  • 書類不備、添付書類不足等の場合は受け付けできません。

申請受付期間

随時受け付けます。

 

 

失踪宣告届

二級・木造建築士が失踪宣告を受けた場合、戸籍法による失踪の届出義務者は、失踪宣告の日から30日以内に、(公社)愛媛県建築士会に届け出てください。

No. 申請書類等名 注意事項
1 二級・木造建築士失踪宣告届 〔A4判〕
書式PDF(PDF:4.26KB) 記入例(PDF:7.93KB)
2 戸籍謄(抄)本
  • 発行の日から3ヶ月以内のもの
3 二級・木造建築士免許証(免許証明書)原本
4

届出義務者が確認できる公的証明書

運転免許証、パスポート、健康保険証等。(提示のみ)

※提出時には、はんこ(認印可)をお持ちください。

申請方法

上記必要書類等を以下の点に注意してご用意のうえ、窓口に申請してください。
*書類は必要事項を黒または青色のボールペンで記入してください。
*記入に際しては書落とし、書間違いのないように丁寧に記入してください。
*誤記、削除をした場合は、二重消し線と訂正印押印のうえ訂正してください。

申請書提出先

(公社)愛媛県建築士会へ戸籍法による失踪の届出義務者が持参してください。

 

注意

  • 郵便やメール等で申請は、一切受け付けておりません。
  • 書類不備、添付書類不足等の場合は受け付けできません。

申請受付期間

随時受け付けます。

 

 

建築士法第8条の2第2号の届出

二級・木造建築士が禁錮以上の刑に処せられた場合(建築士法第7条第2号)又は建築士法に違反しもしくは建築物の建築に関し罪を犯して罰金刑に処せられた場合(建築士法第7条第3号)は、以下の書類を(公社)愛媛県建築士会へ申請者本人又は代理人が届け出てください。

No. 申請書類等名 注意事項
1 二級・木造建築士に係る建築士法第8条の2第2号の届出 〔A4判〕
  1. 書式PDF       記入例PDF
2 判決書の写し
3 二級・木造建築士免許証(免許証明書)の原本
4

本人又は代理人確認ができる公的証明書

運転免許証、パスポート、健康保険証等。(提示のみ)

※提出時には、はんこ(認印可)をお持ちください。

申請方法

上記必要書類等を以下の点に注意してご用意のうえ、窓口に申請してください。
*書類は必要事項を黒または青色のボールペンで記入してください。
*記入に際しては書落とし、書間違いのないように丁寧に記入してください。
*誤記、削除をした場合は、二重消し線と訂正印押印のうえ訂正してください。

申請書提出先

(公社)愛媛県建築士会へ本人又は代理人が持参してください。

 

注意

  • 郵便やメール等で申請は、一切受け付けておりません。
  • 書類不備、添付書類不足等の場合は受け付けできません。

申請受付期間

随時受け付けます。

 

 

免許取消申請

二級・木造建築士が一身上の都合により免許の取消を申請する場合は、以下の書類を(公社)愛媛県建築士会へ申請者本人が届け出てください。

No. 申請書類等名 注意事項
1 二級・木造建築士免許取消申請書 〔A4判〕
書式PDF(PDF:4.05KB) 記入例 (PDF:7.58KB)
2 二級・木造建築士免許証(免許証明書)の原本
3

本人確認ができる公的証明書

運転免許証、パスポート、健康保険証等。(提示のみ)

※提出時には、はんこ(認印可)をお持ちください。

申請方法

上記必要書類等を以下の点に注意してご用意のうえ、窓口に申請してください。
*書類は必要事項を黒または青色のボールペンで記入してください。
*記入に際しては書落とし、書間違いのないように丁寧に記入してください。
*誤記、削除をした場合は、二重消し線と訂正印押印のうえ訂正してください。

申請書提出先

(公社)愛媛県建築士会へ申請者本人が持参してください。

 

注意

  • 郵便やメール等で申請は、一切受け付けておりません。
  • 書類不備、添付書類不足等の場合は受け付けできません。

申請受付期間

随時受け付けます。

 

 

死亡届

建築士が死亡した場合、戸籍法による死亡の届出義務者は、死亡の日から30日以内に、(公社)愛媛県建築士会に届け出てください。

No. 申請書類等名 注意事項
1 二級・木造建築士死亡届 〔A4判〕
書式PDF(PDF:4.22KB) 記入例(PDF:7.91KB)
2 戸籍謄(抄)本
  • 除籍の記録がわかる戸籍謄(抄)本
    (発行の日から3ヶ月以内のもの)
3

二級・木造建築士免許証
(免許証明書)原本

4

届出義務者が確認できる公的証明書

運転免許証、パスポート、健康保険証等。(提示のみ)

※提出時には、はんこ(認印可)お持ちください。

申請方法

上記必要書類等を以下の点に注意してご用意のうえ、窓口に申請してください。
*書類は必要事項を黒または青色のボールペンで記入してください。
*記入に際しては書落とし、書間違いのないように丁寧に記入してください。
*誤記、削除をした場合は、二重消し線と訂正印押印のうえ訂正してください。

申請書提出先

(公社)愛媛県建築士会へ戸籍法による死亡の届出義務者が持参してください。

 

注意

  • 郵便やメール等で申請は、一切受け付けておりません。
  • 書類不備、添付書類不足等の場合は受け付けできません。

申請受付期間

随時受け付けます。