1. ホーム
  2. 委員会について
  3. 建築甲子園委員会

委員会について

建築甲子園委員会

委員会からのお知らせ一覧を見る

 


  • 赤根委員長
  • 事業内容
  • (委員会審査)
    将来、建築家を目指す高校生が在学する建築教育課程を有する高等学校を対象に、
    高校生の自由な発想に基づく設計作品を募集し、優秀な作品を当委員会で審査のうえ、
    選抜作品を日本建築士会連合会へ提出します。

  • (連合会審査)
    提出作品は、日本建築士会連合会の「建築甲子園全国選手権大会審査委員会」の審査
    を経て優勝、準優勝、ベスト8、審査委員特別賞、奨励賞が贈られます。

【委員数】 7名
【委員長】
赤根 良忠
(会長)
【副委員長】
大野 順作
(相談役)
【委員】
大野 仁
(教育・事業委員長)
若松 一心
(文化財・まちづくり委員会 副委員長)
松平 定真
(青年委員長)
近藤 佳代
(女性委員長)
千代田 慶子
(愛媛大学教授)
羽鳥 剛史
(愛媛大学准教授)